作成者別アーカイブ: チョウスケ

【中野ねぷた愛好会】~突撃!隣のねぷたさん(10)~

こんにちは、チョウスケです! 今回は中野ねぷた愛好会さんに突撃してきました。 1.団体の活動方針・モットー・特徴・出陣回数 今年で16年目となる中野ねぷた愛好会は、中野地区のサラリーマンが中心となり 囃子の指導を初め、ねぷたを通じて、地域の子供達への伝統継承に務めています。 2.弘前ねぷたのここが好き 小さい子供(乳母車に乗りながら)からお年寄りまでみんなが楽しめる所。 弘前は青森や五所川原では味わえない、弘前ねぷた独特の雰囲気が好きです。 3.ねぷた囃子でギネスに挑戦を知っていますか? だいぶ前から知ってました。昨年のプレ開催にも行きました。 4.ギネスに挑戦に団体から何人くらい参加できそうですか? 15人くらいは頑張ります。 今回 中野ねぷた愛好会の会長(小林さん)と囃子の総責任者(野呂さん)に 取材に協力していただきましてありがとうございました。 また先日、さくら野で行われた震災の義援金チャリティーコンサートにも 協力していただきありがとうございました。

カテゴリー: 突撃!隣のねぷたさん | 1件のコメント

【松原ねぷた愛好会】~突撃!隣のねぷたさん(6)~

こんばんは!チョウスケです。 今回は松原ねぷた愛好会の須藤さんにお話を聞かせてもらいました。 1.団体の活動方針、モットー、特徴、出陣回数 松原・広野・安原地区の自営業、会社員を中心に ねぷたを通じて 青少年育成・一人暮らしのお年寄りの家の雪降ろしのボランティア等をして 地域の方との交流を大切にしてます。 今年で36年連続の出陣になりますが これも地域の方々の協力あっての もので、誠に感謝してます。 2.弘前ねぷたのここが好き 一見 弘前ねぷたは地味に見えますが『出陣』という言葉通り立ち向かって行く 熱い想いを込めながら運行するとこが好きです。 3.ギネスに挑戦は知ってますか? 昨年から知ってます。 プレ開催にも行ってきました。 4.ギネスに挑戦に何人くらい参加できそうですか? 頑張って20人くらいは 今回取材させて頂いた須藤さんですが、今年から囃子部長に昇格したのも あって昨年以上に気合いが入ってます。 しかも今年の松原の鏡絵は、須藤さんが長年絵師の方に描いてもらいたかった ものになるみたいで、かなり楽しみにしてるみたいです。 ※写真は太鼓の胴の部分の色の塗り替え作業

カテゴリー: 突撃!隣のねぷたさん | コメントをどうぞ