日別アーカイブ: 2011年7月11日

【和徳町青和会】~突撃!隣のねぷたさん(59)~

ハリーポッターのラドクリフ君に似た人を知っているブンスケです。 続いて、今回初陣を飾る、和徳町青和会の葛西直紘さんへ突撃! 1.団体の活動方針・モットー・特徴・出陣回数 はじめて モットー:和徳のねぷたは一年置きのねぷたなので、毎年子供達に 楽しんでもらいたい 2.弘前ねぷたのここが好き 全部!中でも見送り絵   絵の陽と陰 3.ねぷた囃子でギネスに挑戦を知っていますか? はい 4.ギネスに挑戦に団体から何人くらい参加できそうですか? 10人頑張ります 和徳町青和会さんは和徳町会の青年部の会だそうで、30代の方々が 和気藹々と作業を行っておりました。 今年もねぷたに出られる!ってよろこぶ子供達の顔が目に浮かんだ ブンスケでした。

カテゴリー: 突撃!隣のねぷたさん | コメントをどうぞ

【JR・ 駅前ねぷた愛好会】~突撃!隣のねぷたさん(58)~

土用の丑は毎年土曜日にやると思っていたブンスケです。 今回はJR・ 駅前ねぷた愛好会制作責任者、尾崎陸雄さんに突撃! 1.団体の活動方針・モットー・特徴・出陣回数 37年位 内一年休んだんです。 モットー:みんなの親睦と駅前の活性化 2.弘前ねぷたのここが好き 作るのが好き (特に組ねぷたが好き) 3.ねぷた囃子でギネスに挑戦を知っていますか? はい 4.ギネスに挑戦に団体から何人くらい参加できそうですか? 10人! 尾崎さんは小学校の頃から組みねぷたを作っているそうです。 なんとねぷたを作って60年! ですから、色々と聞くことが出来ました。 昔は尾崎さんはねぷたを描く時に「食紅」を使っていたそうです。 いわゆる「干し餅」で使う色。 私が取材に行った時も、みんなで組みねぷたの製作をしていましたが 尾崎さんのお話からは組を作る時のみんなでやってる楽しさを残したい! という強い気持ちがとても伝わってきました。 写真提供 路上社

カテゴリー: 突撃!隣のねぷたさん | コメントをどうぞ